金融機関に勤務した経験を持ち、金融など様々な業界のビジネスパーソンの支援に携わってきた公認心理師・臨床心理士/東京・日本橋至近のオフィス
お知らせとコラム・マインドストレッチ

メンタルヘルス

第138回 コロナ禍で要注意!メンタルヘルス悪化要因~道徳的傷つき(Moral Injury)

道徳的傷つき(Moral Injury)とは、道徳的な信念や価値観、または倫理に違反する行為を実行、目撃、または防止できなかった場合に生じる深い罪悪感や恥、怒りや嫌悪感のことを言います。 歴史的には1980年代以降、軍人 …

第137回 2年ぶり、待望のデータ発表!厚生労働省調査に見るコロナ禍の労働者のストレス状況

厚生労働省の労働安全衛生調査(実態調査)は全国の事業所、 労働者を対象とした大規模調査で、労働者の仕事や職業生活における不安やストレスの実態を把握する上で大変重要な調査です。 長年蓄積されて来たデータがコロナ禍の影響か、 …

石垣の中にハートを発見

第134回 気を付けよう燃え尽き症候群

小池都知事が過労による静養を経て漸くリモートワークに復帰しましたが、大変憔悴した様子です。 コロナ対策とオリンピック対応という、様々な場面で矛盾する問題を同時に解決していく難しさを感じながら懸命にご自身の任務を全うなさろ …

第130回 現在地

先日、虎ノ門ヒルズ駅のビル直結改札を利用して驚きました。 改札口から地下通路を進みますが、直結というのになかなかビルの入り口につきません。人気のない時間帯で通りも狭く、「このような場所を安全に歩けるのは日本くらいではない …

第126回 「人から言われたひと言がなかなか頭から離れない」というあなたへ ~「心のフィルター」というバイアス

コロナ禍が職場の人間関係からくるストレスにどのように影響しているかは、大規模調査が乏しいので何ともいえないですが、面談の中では、リモートワークで職場のコミュニケーションが減って孤独感が強まったと述べる人がいる一方、苦手な …

第125回 レジリエンス

心理学でレジリエンスとは、「困難からの精神的回復力」を表します。 昨年11月に出発した宇宙飛行士の野口聡一さんが、コロナ禍からの回復を願って宇宙船に「レジリエンス」と名付けたことでも話題となりましたね。 「ストレス」も「 …

第117回 最近の自殺者数の気になる傾向:女性自殺者数の増加

有名女優が自殺なさったというニュースがありました。以前の人気俳優やプロレスラーの自殺もカウンセリングで話題となりました。ファンの方、年齢の近い方にとっても大きな喪失となり、心が痛みます。 2020年8月までの自殺者数の推 …

第115回 特別な夏の海水浴とラインケア

この暑さに多くの人が海水浴を楽しんでいますが、密集を避けるため、海開きが中止されてライフセーバーがいない海岸が多く、水の事故の多さが話題となっています。 ライフセーバーはこれまで広い視野で遊泳者を観察し、危険を未然に防止 …

第99回 それって”強迫行為”かもしれません

前回、新型コロナウィルスの予防としての手洗い・うがいについてお話したところですが、終わりの見えないコロナウィルスの影響で、手洗い、アルコール消毒などの洗浄が著しく頻繁になったり、洗うのを止められなかったりしていませんか? …

第97回 そのイライラ、目から来ているのかもしれません~VDT症候群

皆さんは1日、どれほどの時間、パソコンやスマートフォンの画面をみておられますか? 仕事のかなりの時間をパソコン画面に向かっている方、そして(さらに)一日何時間もSNSや動画を見てしまうという方、目の疲れから来る心の不調に …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © GrowMind (グロウマインド) All Rights Reserved.