金融機関に勤務した経験を持ち、金融など様々な業界のビジネスパーソンの支援に携わってきた公認心理師・臨床心理士/東京・日本橋至近のオフィス

お知らせとコラム・マインドストレッチ

  • HOME »
  • お知らせとコラム・マインドストレッチ

第153回 ストレス・イン・アメリカ2022~インフレ、供給混乱、ウクライナ情勢がストレス因のトップに

長年デフレに慣れ親しみ、実質賃金もこの20年ほとんど変わらないと言われる中に過ごしていると、「インフレがストレス」と言われてもピンとこないものです。 しかし、日本でも急激な円安、原材料価格の高騰、輸送コストの上昇、国際情 …

第152回 休日を満喫するために~ホリデーパラドックスを克服するには

ゴールデンウィークが近づき、忙しさからひと時解放されることを心待ちにしておられることでしょう。 休日は、そのただ只中にあると、あっという間に時間が過ぎるように感じませんか?後で振り返れば、実際には長い時間を過ごしていたと …

第151回 慢性ストレスによる健康被害~アロスタティックロードに気を付けて

アメリカでは、1992年以降、4月をStress Awareness Month(ストレスへの認識を持つ月)としています。 WHOによるCOVID-19のパンデミック宣言が行われて2年が経過し、私たちの生活は根本から大き …

第150回時間管理の仕方にもパーソナリティがある?

年度末の繁忙期、挨拶周りや、家族の卒業・進学・入社準備など、時間に追われる感覚が一層増しておられることでしょう。 「もう時間がない!」と思うのに、相手がゆっくりしているのでイライラすること、ありませんか?あるいは「何でそ …

第149回 より豊かに支えあうために~ソーシャルサポート

コロナ禍での、3度目の年度末を迎えています。 思い起こせば、おととしの今頃はまだオンライン対応が十分ではなく、新入社員研修が直前となって急遽中止となって育成が上手く出来ず、悩んだ企業が多かったと思います。 その後オンライ …

第148回 仕事も出来栄えで勝負!~坂本花織選手の完成度

フィギアスケートは4回転ジャンプを何本も決める大技勝負の時代となりました。その中で坂本花織選手は、大技を追求するのではなく、技のひとつひとつの出来栄えにこだわる戦いを選んだといいます。 丁寧で安定感があり、美しく、かつ力 …

第147回 スキージャンプ~風ひと吹き、スーツ一枚の明暗

小林陵侑選手の金メダル獲得に沸いたのも束の間、高梨沙羅選手のまさかのスーツ規定失格は心が痛みます。 スキージャンプでは、飛びすぎる危険性があることや空気抵抗が飛距離に影響することから、スキー板の長さ、スーツの生地の厚みや …

第146回 コロナ禍の緊急事態

全国の新型コロナウィルス感染者数が8万人に迫る勢いとなっています。 感染者・濃厚接触者の自宅待機、休校・休園に伴う保護者の休業、職場の休業者急増に伴う業務調整等、突然の事態への対応に多くの方が疲弊しておられると思います。 …

第145回 灰汁(あく)

年末年始、黒豆を煮たり、肉料理や煮つけを作ったりして結構大変だったのが灰汁(あく)取りでした。ふつふつ煮立つたびに灰汁はどんどん湧き、一体どこまで取ればよいのか、見極めも難しいものです。 灰汁(あく)が湧くと「取らなけれ …

第144回 寄り添う

この年末は、ショッピングや飲食を楽しむカップルや家族連れで東京駅周辺は大変な賑わいです。 かつての光景が戻ってきたというよりも、オミクロン型の流行が近づき、今のうちに楽しんでおきたいという人々の気持ちの表れのように感じて …

1 2 3 16 »
PAGETOP
Copyright © GrowMind (グロウマインド) All Rights Reserved.